昔好きだったものを振り返ってみる


こんにちは、麦原いちごです!


読んでくださりありがとうございます!




前回のブログでは絵を描く頻度を落とします、と言っていましたが、


液タブをやめてアナログでの落書きだけにしたらだいぶ気分が楽になりましたε-(´∀`*)




昔はよく落書きしてたのに最近は全然だったからなぁ…シャーペンでゴリゴリ描くの楽しいです!この感覚久々。


消しカスがすごい出るのが難点かな…紙に描いてるんだから当たり前だけども 笑



ちょっと早いけどハロウィンぽい絵、ちびっこ描くの楽しい。




ではでは、今回のブログタイトル「昔好きだったものを振り返ってみる」の話を。


ちょっと自分のルーツ?的なのが分かるかもと思ってまとめてみました。


小さいときから順に考えていきます!




さて…思えば昔っから本ばかり読んでました、保育園のときも小学校のときも、休み時間は絵本読んだり図書室にいたり。




始めて漫画を読んだのは小1のときかな、


友達の影響で「なかよし」を買ってました。




なかよしで一番好きだった漫画は「シュガシュガルーン」全8巻




(画像は講談社コミックプラスから保存したもの)




表紙から伝わるように魔女っ子ものなんですが、


もうこれはすごい好きでしたね…妹と一緒にドハマりして一緒になりきりごっこしてました。




魔法を使うときのスティックとか、それにつけるオプション(強化アイテム)とか、


そのほか諸々のアイテムも全部かわいくてオシャレでかっこよくて…




あらすじやらキャラ紹介やら、私が説明するより公式サイト見た方が早いのでリンク張っておきます。


興味ありましたらぜひぜひ!



主人公の女の子2人、ショコラとバニラ、私的にはバニラの方が好きだったかな…妹はショコラが好きだったんで好みが分かれるところです。




そして次第に小説も読むようになったわけですが、


小4の私に多大な影響を与えたのがこちら「なん者ひなた丸」全15巻



(画像はAmazonから保存したもの)




これを読んで将来の夢が忍者になり、毎日トレーニングと称して走り込みしてましたからね(無謀)(走り込みは割とすぐやめた)



ちなみに「なん者」って何かというと、にん者を現役として、まだ見習いを「なん者」引退した人を「ぬん者」って呼ぶシステムらしいです(今思えばなんだそれ)




他には「ズッコケ三人組」全50巻をほとんど読み終わしたり、


現在32巻まで出ているらしい「IQ探偵ムー」をちょいちょい読んだり、


物凄いブームになった「ハリーポッター」全7巻を読んだり(話がややこしすぎて最後の方よく分かってなかったりもするけど)




ごく普通に漫画や小説と向き合ってました。




でもそれと並行してハマったのが「忍たま乱太郎」今年アニメ25周年。


知ってる方も多いであろう、教育テレビで夕方に放送してる子供向け10分アニメですね。




ハマったのは小5か小6ぐらい?はじめてオタク的な意味で好きになった作品でした。


そこから同人の存在を知り、個人HPを巡って、原作の漫画を買い、どんどん「腐」な方向にも目覚めていき…




さらに中学生のとき「イナズマイレブン」にもハマって、毎週家族全員で正座して見てました(時間になると私が静かに!正座で!って号令かけてた)


当時の推しキャラは風丸一郎太くん。



(画像はAmazonから保存したもの)




アニメ全体で特に印象に残ってるのは「勝って泣こうゼッ!」というOP


青春を凝縮したような歌詞に、中3の私はこんな気持ち味わってみたかった…とテレビの前で泣きかけたものです。。




イナズマイレブンは高校生になってもずっと好きでしたね、


途中でアニメは見なくなっちゃたけど、色々とこじらせていた私を助けてくれたのはイナイレ第2の推しキャラ、速水鶴正くんです。



(画像は通販ショップの駿河屋から保存したもの)




この子は今でも好きです。


もう何で好きなのか分からなくなっちゃったけど、たまに絵も描いたりします。




そして21歳の今、なにげに好きな作品は「電車で行こう!」現在23巻まで刊行


2年前、みらい文庫大賞の課題イラストとして読んだのをきっかけに好きになってしまいました^^


一押しは的場大樹くんです。メガネ男子!




(画像は電車で行こう!公式サイトから保存したもの)




電車に関するマニアックな知識がどんどん出てきますが、友情ものとして楽しんでます。




公式サイトはこちら~



ふ~こんなところですかね…疲れた~!


何が疲れたって画像を探してくるのが疲れた…(;・∀・)!




んー、自分のルーツは分かったような、分からなかったような、、




そういえば少女漫画を読んでいたころはキラキラしてたりかわいいものが好きで、シルバニアで遊んだり、ビーズを集めたり、一時期将来の夢がファッションデザイナーだったなぁ。




服のデザインも子供向けの文房具を眺めるの好きだし、結局はかわいいものが好きなのかな。




オタクになってからは…美少年やメガネ男子が好きなことに気づいたことぐらいしか分からないな…

忍者が好きなんだな、とか…




結局はっきりしたルーツは分かりませんでしたが、今回はここで終わりにしときます…!


ぐっだぐだですみません(汗)


ここまで読んでくださりありがとうございました!服の練習の方もがんばります(・ω・´)!

0コメント

  • 1000 / 1000